okakiyoshi-800i.jpeg
2015.11.18up

岡潔講演録(17)


「1969年の質疑応答」

【7】 1を知れば1を行う

(岡) 1を知れば1を行い、2を知れば2を行うのを神道というのです。そのやり方でやりますからね、情と意だけで行けて、知は要らんのだろうと思う。

(※解説7)

 私が岡から直下にもらった「実践」という言葉もさることながら、この「1を知れば1を行い、2を知れば2を行う」という言葉も私の人生を大きく支えている言葉である。

 私は岡の講演を高知で聞いてからは、人生の目標を岡潔1人にしぼった。これが「1を知れば1を行い」である。次に私が38才の時、岡家を訪ねて岡の未発表資料が残されているとわかってからは、「岡潔思想研究会」を独り立ち上げた。これが「2を知れば2を行う」である。

 実際私からすれば、岡は100歩も200歩も先を行った人ではあるが、私のやるべきことはこの1と2で充分だと今も思っている。

Back    Next


岡潔講演録(17)1969年の質疑応答 topへ


岡潔講演録 topへ